FXも所詮ギャンブルと捉えて確率や資金管理で億りたいブログ

世の中の事大体ギャンブル、再現性と確率が違うだけ。という考えを基に臨む相場の記録。

ユーロドル 4Hのライン迫る展開で悩ましい 2019年04月30日

f:id:salsal87:20190430122954j:plain

日足と4時間足、今は昼の12時。

日足でもがっつりと陽線になっており、通常これだけ長い陽線がついてから切り返すことは無い、大きなトレンドを除いては。

 

が、2017年6月以来で1.12を割って大きな下落トレンド作成中の局面かもしれない、という所。

f:id:salsal87:20190430123657j:plain

さらにこの後 明日5/1の深夜27時はFOMCで3日は雇用統計というイベント盛り沢山。

 

・・・悩ましいというのはここで上にいかれてもFOMCと雇用統計前になんてロクにポジれないという欲豚的思考、機械損失ガーである。

このまま下がってくれると爆益でうま味、ライン越えて上行かれるとマズ味でポジれず更にまず味という所。

 

今のポジ

f:id:salsal87:20190430124156j:plain

1.1250-1.1200の間で9枚。1.1130位の時は+11万の含みだったんだけど、うーんマズイマズイ。

 

ここから試されるのは祈祷力。下行け、下行け、下行け。